ジュリア・ロバーツin大阪
名古屋から大阪へやってきた2匹の猫、日々の覚え書き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
発散の仕方
20060609155013.jpg

1階でケージ暮らしのころのロバ
この時の方が、飄々とマイペースで過ごして居たような



このところのロバ、甘えたアピールが激しくなって
部屋に入るとスリスリ・ゴロゴロ
でも可愛くアピールすると言うよりは
「アェーーン!!、エェーーン!!」と
ちょっと偉そう

撫でてぇぇ!!、構ってぇぇ!!って感じ

まあまあ、偉そうであろうと
ぎこちないアピールであろうと
アクションを起こせるのは良い傾向
で、まあ、そのヘタクソなとこが可愛くもあるし

かといって、すぐにロバをヨシヨシするのは禁物
ワガママ大王で、オレ様で、甘ったれで、ヤキモチ焼きの
ぞりおが黙ってるはずがないから

そして、ロバもスリスリ・ゴロゴロしながらも
ぞりおをチラチラ気にしている


まずは先住からと、新入りを迎える時の心得のようなもので
ぞりおを優先に
ヤツはブラシが大好きなので
せっせとブラッシングを

ぞりおのヤツ、気持ちよさそうに目を細めて
デレデレ・デロデロで
時々チュー
あー、何て可愛い~

ブラシをザッザッ
合間にチュー
そして、さらにその合間に開いた手で
こっそりロバを撫で撫で

ところでロバのハゲの状態はというと
ハイポ効果か少しずつは良くなってる様子
皮膚に留まりやすいからと、シルバー&アロエ・ジェルを
塗っていたのだけど
皮膚に留まりやすい分、塗った部分をよけいにペロペロ
匂いにつられてか、ぞりおまでペロペロ

これでは逆効果かと、ハイポに変えた
カサブタ部分にハイポを垂らして
流れ落ちないように直ちにマッサージ
これが気に入ったようで
ロバはスリスリ・クネクネと大喜び

こっちも調子に乗って、ロバを持ち上げて
お腹にもハイポマッサージ

そしたら、ぞりおがぶら下げたロバに
タックルしてガブリ!
うーん、恐るべしぞりお…
何というヤキモチ焼き…

カサブタが治ったと思えば
またカサブタが出来ていたりする
今でもロバを噛んでいるのか
(注:噛むと行っても本気で強く噛むわけではない)

ずっと観察しているけど
けして仲の悪い兄弟ではない
(仲が良いわけでもないが)
部屋に入ったら、並んで寝てることも多いし
何よりも、忘れられないのが
ウチへ来たあの日のこと

彼らが入れられてたケージの中で
ロバはぞりおの背中におんぶされたような格好で
ピッタリとしがみついていた
ウチで用意していたケージに移動させる時に
ロバを剥がすのにエライ苦労したのだ

イライラしたり、恐かったり、退屈だったり
寂しかったり…
そんな時に、ロバは自分の身体を舐めることで
発散している

ぞりおはロバにぶつけて発散してる

性格の違いと言ってしまえばそれまでだけど
なかなか上手く行かないものである
いや、お陰で争うこともなく
上手く行ってるとも言えるのか…

ともかく、鍵はぞりおにあり


20060609155208.jpg

キーマン・ぞりお
スポンサーサイト
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。