FC2ブログ
ジュリア・ロバーツin大阪
名古屋から大阪へやってきた2匹の猫、日々の覚え書き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
蝸牛の歩み
このところのジュリア・ロバーツとギャング共。

20050906164133.jpg

ケージの側で寝てみたり


20050906164910.jpg

ケージの側に集まってみたり(ジュリアはこれが一番好き)

ウメッチと言えば

20050906163328.jpg

やっぱり時々、パンチしそうになるけど…


日に何度となくケージに近づくのは相変わらず。それでも唸ることはしない。
滅多に手を出す事も無くなった。
ウメッチとジュリア、互いににらみ合って、小さく鳴きながら(唸り声とは違う)ウメッチがお腹を見せようとする。
そしてジュリアもやっぱり小さく鳴きながら、お腹を見せようとする。
でも、どちらか一方が堪らなくなるのか、少し大きな声で鳴いて、両者離れる。


20050906165423.jpg

ジュリア、怒って乱暴せんように頑張るねん

20050906165715.jpg

ウメちゃん、手ぇ出さんように頑張るねん

どちらも頑張ってる様子が、痛いほど伝わってくる。
無理するなと、どちらも頭を撫でてやる。


デヴィ子も、時々思い出したようにパンチしに行く。

20050906163937.jpg

デヴィ子はお腹を見せる様子はまったく無さそうで、それを感じるのかジュリアも大きめの声で鳴く。(こちらも唸ることはなし)

20050906170019.jpg

デヴィ子な、こうして文句言う時間が必要やねん

デヴィ子はウメッチと違って、あまり頑張ろうという様子は見えない。
それでもデヴィ子なりの葛藤はあるのだ。
何らかの形でそれを発散した上で、初めてデヴィ子の受け入れ体制が整う。それを如何にジュリアが受けとめるか、あるいは受け流せるかだろう。

ジュリアもロバーツも、ケージ暮らしがそれ程イヤでもなさそうな事が唯一の救い。

20050906165033.jpg

ここに居てると安心やしな、ジュリアここが落ちつくねん


20050906170424.jpg

ロバ君、出たいけどさぁ、揉めるのもイヤやからなぁ

本当に、ゆっくりゆっくり。
蝸牛が進むほどのスピードである。
それでも、少しずつ進んでいるには違いない。
一時はジュリアとロバーツの運動不足が気になって、開放してやりたくて居ても立ってもいられない時があった。

焦ることを止めた今。
不思議なことに、ジュリア・ロバーツの全面開放のイメージがはっきりと描ける。
ほとんど根拠のない自信なのだが、ギャング共の輪にジュリアとロバーツがとけ込む光景が想像できるようになった。

みんな、少ーしずつな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そっかー、
>焦ることを止めた今。
不思議なことに、ジュリア・ロバーツの全面開放のイメージがはっきりと描ける。

うーん、そっかー、そっかー♪
台風接近の中、気持ちはルンルン。
この勢いで台風を乗り切るよー♪
2005/09/06
(火) 18:12:42 | URL | 越後屋はなにゃん #3aDKp7XM[ 編集]
あと少しですね
焦らず猫に任せるというひさんの姿勢、この記事のお写真とコメントを見ている限り、あともう少しで大丈夫だなって感じがしています。
猫にも人間にも環境に慣れ、なじむには時間が必要ですもんね。
こんなにも猫の気持ちをたててくれる飼い主さんに恵まれて、本当にジュリ&ロバくんは幸せですよ~と改めて思いましたよ~^^ 
2005/09/06
(火) 21:15:26 | URL | やんす #HfMzn2gY[ 編集]
少ーしずつ・・みんな進歩
ウメッチもジュリアもデヴィ子さんも少しずつ少しずつでも受け入れる体勢を取りつつあるんやなって。

猫たちは猫たちなりに、そしてそれを見守る人は人なりに、各々が考えて葛藤していくことで、きっといい答えがでるんでしょうね。

ジュリアもウメッチもデヴィ子さんもがんばって!
そしてひさんもがんばって!
2005/09/07
(水) 01:15:08 | URL | ちえちゃん #ipZAeaVc[ 編集]
何を隠そう・・
おいら鹿島のサポーターでもあります(^^;
でもって、
「ワタシたちが選手にできるのは‘心配’でなく‘応援’
 心配は家族の方々にお任せして。ワタシたちは応援をしましょう」
と某BBSの管理人さん。
かなり前の記録を最近になって友人がアップしたんですが、いやー正しく今、この心境です(^-^
選手=ギャング、ってことで、みんながんばれよー!!!
2005/09/07
(水) 01:46:04 | URL | Kei #-[ 編集]
はなにゃんさん、台風大丈夫だった?
外猫さんも心配やしなぁ…

何かね、本当に不思議なんだけど、ジュリアとロバがギャング共とまったりしてる光景が描けてね(^ ^)
まあ、そうあって欲しいという妄想が強くなっただけとも言うけど(^ ^;;

でも、何となく良い感じ。
2005/09/07
(水) 15:20:32 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
やんすさん、そのもう少しが
どの程度の時間をさしてるのかは不明ですがね(^ ^)

でも、僅かながらでも、目に見えて変化してる事は間違いないんですよね。
結局、ジュリアとロバには不自由な思いを長く強いる事になってるんだけど、見たところストレスにはなっていないようなんで。
(これは、本当に助かる!)

みんなが少しずつガマンを分けあって、折り合うポイントを見つけてくれたらなって思ってます。
2005/09/07
(水) 15:24:36 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
ちえちゃん、ホントその子によって
受け入れ方も、容量も違うし、気持ちの表し方も違うし。
なかなか全部を分かってやることは出来なくて、もどかしかったりするのだけどねぇ(^ ^;;

でも、みんなそれぞれの表現方法で、一生懸命に訴えてくれてるしね。
ホンマ、おばちゃん毎日手探りしながら、みんなに応えられるようにジタバタしてます(^ ^;;
2005/09/07
(水) 15:28:21 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
ああ、keiさん、名言やねぇ
> 「ワタシたちが選手にできるのは‘心配’でなく‘応援’
>  心配は家族の方々にお任せして。ワタシたちは応援をしましょう」

で、何よりも応援こそが孤独に闘ってる選手の原動力になるしね(^ ^)
ウチの選手(ギャング)達も、うんとエネルギーを貰ってるやろなー

それにしても、さすが熱血。
サポーターさんやったのかぁ、納得(^ ^)
2005/09/07
(水) 15:33:29 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。