ジュリア・ロバーツin大阪
名古屋から大阪へやってきた2匹の猫、日々の覚え書き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ロバの憂鬱
20060524150152.jpg

ロバ君、ハゲ出来てしまいました…


ワガママ大王のぞりおに比べて、ロバは問題を起こすこともなく、扱いやすい子だ。

そのロバにハゲが出来た。
執拗にグルーミングを繰り返した結果である。
つまり過剰グルーミング?

獣1号の話しによると、ぞりおとロバが2階に引っ越して、ずいぶん落ちついたかなと思う頃に始まったという。
過剰グルーミングと言えば、原因はストレス?
何がストレスになっているのだろう?
家の中のこととはいえ、引っ越しによる環境の変化がストレスになったのかとも思うけど。
いや、1階のギャング部屋に居る頃は、大勢の猫に囲まれて、しかもぞりおと共にケージ暮らし。
狭い部屋とはいえ、ケージから解放されて自由に出来る今の方が、うんと快適だと思うのだけど…。

ロバは甘えるのが余り上手ではない。
ぞりおの方は、猫との付き合いこそヘタクソだったけど、人に甘えるのはものすごく上手い。
あのデカイ顔と身体で、ゴロゴロ・スリスリ甘えてくる。
引っ越し後もあっと言う間に獣1号の懐に飛び込んできて、しっかりとハートを射止めたのだ。
それに比べるとロバの方は、甘えたいような素振りは見せるものの、割とクールに振る舞って、手放しで飛び込んで来ることはない。
頭を撫でてもらいたいのだけど、手が頭に近づくと恐いという感じ。
それでも夜、獣1号がベッドに入ると、控えめながら脇に入ってくる。
あー、ロバも可愛いとこあるよねーと、獣1号と喜んでいたのだけど。

20060524150304.jpg

やっぱりロバも甘えたい?


それを邪魔しにくるヤツが居た。

ぞりおである。
ワガママ大王でオレ様度の高いぞりおは、かなりのヤキモチ焼きらしい。
ロバが機嫌よく獣1号の脇で寝ているのを、強引に引きずり出して自分がその後に収まる。
そこでケンカが始まっても不思議はないと思うのだが、ロバはぞりおに逆らうことなく自分で退いてしまう。

20060524150402.jpg

オレ様


この兄弟も不思議な兄弟で、どうみても仲の良い兄弟とは思えない。
ウチに来た当時も、ぞりおが頻繁にロバにマウントしていた。
未去勢だったので、特に不思議なことでもないし、どちらか一方のみがマウントするのも珍しいことでも無いらしい。
それでもロバが絶対に逆らうことなく、じっと堪えていたのが不憫だった。
おそらく彼らは、ずっとそういう力関係で来たのだろう。

それが未だに続いているのか…。

ロバのハゲた部分にシルバー&アロエジェルを塗っていた時。
ぞりおがロバを抱え込んで、背中をザリザリとグルーミングし出した。
ロバはさっと身をかわして逃げたが、その後を追い掛けて押さえ込もうとするぞりお。

こら!過剰グルーミングを手伝ってどうする!

普通、過剰グルーミングによるハゲが出来るのは、お腹とか、足とか、自分で舐めやすい所らしい。
それがロバの場合は、首筋の下あたりの背中もハゲてカサブタが出来ている。
これがどうにも妙だと思っていたのだ。

気を落ち着けるためにグルーミングしているのが、無理やりグルーミングされて(時々囓られてるとも思う)は、落ちつくはずもないだろうねぇ…。
困ったもんである。

当のぞりおはと言えば、すこぶるご機嫌に暮らしているように見える。
ぞりおが悪いわけではない。(いや、ちょっと悪いけど)
ぞりおにしたら、無邪気に遊びに誘ってる時も多いのだと思う。
それをロバが乗らずに、さっと逃げてしまうから、ぞりおにすればムキになってしまうのだろう。

始終ぞりおの動向を気にしているようなロバ。
もしかしたら2階に引っ越して、ぞりおと1隊1で向き合うのが辛いのだろうか。
1階の頃は、他に大勢いたし、ぞりおの意識も他に向かうことの方が多かった。
その分、ロバ的にはノビノビ出来ていたのかな?

仲が悪いという訳でもないのだけど…。
時々、一緒に並んで寝てる時もあるし。

「男のくせにイジイジするなっ!」と、オドオドとぞりおに接しているロバに、思わず活を入れてしまったが…。
心が弱ってる時に、そんなこと言っても逆効果やねぇ。
ため込んだストレスを、マーキングとか攻撃とかでなく、自分に向けてしまうとは不憫である。
下のギャング共とのトラブルの時も、ロバはノーマークだった。
それでなくとも、ぞりおは血尿を出したり、何かとハデな話題も多い。
我々もついついぞりおに注目してしまうし、その分気をかけることが多かったのかも知れない。

ロバも無意識のうちに、必死で信号を送ってるのかも知れないね。
ゴメンよ。手の掛からない子には、こっちの方が甘えてしまうもんねぇ。
とりあえずは、余分にロバを甘やかす方向で。
もちろん、ぞりおを拗ねさせないように気を付けながら。

20060524150651.jpg

少しずつで良いから、自分らしくノビノビと暮らせるようにならないとね。ロバ。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうですよねぇ。
手のかからない子は本当に、こちらが甘えてしまったりして・・・。
もちろん気がけていないわけじゃないのだけれど、あっちで体調不良、こっちでしっこ抗議と続くと、どうしてもそちらに気を取られて・・・。

ロバくん、少しづつ、自分を出して、甘えられるようになるんだよ(^-^)
ずっとずっと、そうしていっていいんだからね。
2006/05/25
(木) 15:46:55 | URL | 柿ママ #Ja2Sk0WM[ 編集]
柿ママさん、ついついねぇ(^ ^;
ホント、気にかけてないわけでは無いんですがねぇ。
目に見える問題があると、そっちに気がいっちゃうんでしょうね。
バランス良く、みんなを見渡してやらないとイカンのが、ちょっとバランスが悪かったようです。反省。

>柿ママさん
ありがとう。
ロバも甘えたいし、ぞり見てたらいいなーって思うんだけどなー。
ぞりが怒ったらイヤだしなぁ。
でも、最近は「ロバも撫でて~」って叫べるようになったんだよ。(ロバ)

2006/05/25
(木) 20:49:40 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
ロバくん、ハゲができましたか(笑)
妹のとこの一人っ子で我儘おじょーも
過剰グルミーングでいつもハゲ作ってます。
もしかしてロバくん、元々は要求の強い子なのかも?
みんな、同じようにと思っても、中々難しいもんですね。
2006/05/27
(土) 18:09:34 | URL | うっき~ #8ADrEnQM[ 編集]
うっき~さん、まさしく!
ロバは大人しいけど、要求は強い子みたいです。
人間でも大人しいイコール性格が穏やかとは限らないもんねぇ。

自分の要求や喜怒哀楽を、素直に表現出来るタイプの子は、こっちも分かり易くて、対処も出来るんだけどね。
ロバの見掛けに惑わされて、その真意に気づけなかった私のミスですわ(^ ^;;

あー、みんな同じようには難しいねぇ。
それぞれ要求も満足度も違うし。
パーソナルデータを洗い直して、対策を練りま~す。
2006/05/28
(日) 21:51:12 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
拝見してて思いました・・
まだちび太が居た頃のピー・・
甘えたい素振りをしてても他の猫に気を使って気がないように向こうへ行ってしまう。
そういえば昔いた兄猫クロもそうでした。
もう1匹の兄弟猫は物怖じせず人間も怖がらす甘え上手・・で、やっぱり遠くでこちらを見てて、声をかけると行ってしまう。
でもそのこが交通事故で逝ってしまい、自分がオス1匹になるとちゃんと甘えてきました。猫も空気読んで遠慮するんですね。
わかってはいても、こちらもついつい主張が大きいこの方に関心がいってしまうものです。
控えめなロバちゃん、とても愛おしい性格ですね^^
2006/05/31
(水) 00:31:13 | URL | やんす #HfMzn2gY[ 編集]
やんすさん、そう言えばピーちゃんも
自己主張する前に、自分が退いてしまうタイプですよね。
これが甘えたでは無かったら、問題ないのだけど。(甘えたでない猫も居ないと思うけど)
本当はもの凄く甘えたいクセに、遠慮して退いてしまうから溜めちゃうんでしょうねぇ。
ロバもぞりおの事を気にしながら、スリスリしてますもん(^ ^;;

ロバは控えめと言うよりは、ぞりおが驚異というか苦手みたいですね。
恐らく今までずっと、力で押さえられてたのがトラウマになってるのだと思います。
でも、ぞりおも今では落ちついて、前みたいに無闇に乱暴なことはしないんですがね。
かといって、仲が悪い兄弟でも無いので、ぞりおが大丈夫って事をロバが認めたら、何とか治まるかなと思ってます。
2006/05/31
(水) 15:39:16 | URL | ひ #GCA3nAmE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ロバロバ(驢馬)は哺乳類奇蹄目ウマ科の動物である。学名 ''Equus asinus''. 別名うさぎうま。漢語では驢。古代より家畜として使用される。ウマ科の中では一番小型であるが、力は強く、記憶力も良い。解剖学的特徴同じウマ科の生物である[馬]と比較して、一般に次のような
2007/03/22(木) 10:49:25 | 生薬ってこんなにあるんだ
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。